チンチン大きく【リピーター続出中の増大サプリTOP3!】

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

海外製のサプリは副作用が危険だったり、口コミや評判を見ても本当のことを書いてあるかどうかわからない、返金保証があるかどうかわからない…

上記のように増大サプリを購入するときにはさまざまなメリットやデメリットについて考えて結局選べなかったりという人も多いのではないでしょうか。

上記のような悩みをすべて解消するために、ペニス増大サプリはそもそもなんなのか、何が入っていれば効果が高いのか、口コミは何を参考にすればいいのかを解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性の下半身の悩みを解決するためには、増大サプリがいちばんおすすめです!手術や器具などは高額な費用がかかってしまいますし、リスクもありますが、増大サプリなら誰でもカンタンに最大限のペニス増大を目指すことができます!

男性自身に自信が付けば、自ずと女性に対しても積極的になれるので、ペニスを増大させましょう!

■増大サプリで増大できるメカニズム

ペニスというのは海綿体という細胞で構成されていますが、この海綿体という細胞は血液が流れ込むことにより膨張して大きくなります。これが勃起というものです。

勃起状態になったときに、このペニスの海綿体細胞に流れ混む血流量が多ければ多いほど勃起したときにガチガチになるという具合です。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

増大サプリにはこれらの効果を発揮してくれる成分が山盛りで贅沢に配合されているので、ペニス増大が簡単に実現できるのです。

ペニス増大サプリによく配合されているシトルリンとアルギニンは増大には欠かせない成分で、ペニス増大サプリにはなくてはならない成分でしょう。

どちらもペニス増大にとっては肝心要の血流改善の効果をもっています。アルギニンには勃起不全の改善も期待できる成分として活用されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は血流量アップではなくて、男性の性機能の改善に効果が期待できる成分として配合されています。

ペニス増大には、ペニスへの血流量が増えている状態で、なおかつ勃起してペニスの細胞の隅々まで栄養を送り込んだりすることにより着実にペニス増大に導きます。

■海面体細胞とは

ペニスは海面体細胞と呼ばれる細胞と下腹部からつながっている筋肉によって構成されています。

身長というのは骨で構成されているので、成長期以降の骨の成長が止まってしまうと、それ以上身長を伸ばすことはできません。

なので、身長は大人になってから大きくすることはできませんが、細胞や筋肉はいくらでも大きくすることができます。

筋トレをすればだれでも何歳になっても筋肉を付けることができますが、ペニスも全く一緒で、いくつになってもペニスの細胞を増殖させてペニスを大きくすることができます。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

シトルリンという成分はペニスへの血流量を増やして、海面体細胞への栄養素の供給や勃起力のアップにつながります。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っていますが、あの血流に応じて海面体細胞に血流が流れ混んで増大しています。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

そのシトルリンによってペニスへの血流量がふえているところに、ペニス細胞の成長を加速させてくれるアルギニンがきくことにより、効率的なペニス増大を実現できます。

以上のようなシトルリンとアルギニンの相乗効果によって、最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほど販売されているペニス増大サプリの中でも、効果に期待ができるサプリの第一位になったこともある、完璧なサプリです!

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

3000名以上にも及ぶアンケートの結果堂々の1位に輝いたのがこのアプソルシンです。シトルリンやアルギニンの配合量はもとより、配合成分数が多かったのに満足している人が多かったようです。

アプソルシンは満足度が高いだけではなく、リピーターも非常に多く9割以上もの人にリピート愛用されています。

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●価格など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●メリット

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量が多く精力サプリに欠かせないと言っても過言ではないクラチャイダムとマカをダブルで配合している最強のサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーにはその名の通りマカが一番含まれていますが、このマカにはミネラルやビタミンや滋養強壮成分が盛りだくさんに含まれていて、精力剤にはもってこいの素材です。

そもそもマカというのは標高4000mのアンデス山脈の高地に生息している野菜で、マカの歴史は古く、インカ帝国の時代から滋養強壮成分として使われてきています。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●価格、割引き

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある増大サプリメントです。

また、公式サイトで販売が解禁されてからたった数ヶ月で2万本以上を販売したという驚異的な人気の増大サプリです。

シドルフィンの魅力はなんといてもシトルリンが高純度で配合されていることです。1本当たりに54000mgもの配合量を誇っています。

また、マカの三倍ものアルギニン量と言われている昨今注目されているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な男性機能にダイレクトに作用する成分がたくさん配合されているからこそこれだけ売れているのです。

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●メリット

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場のアメリカやタイで人気があるサプリで、日本人向けに改良されて日本で発売されました!

今までに販売された数はなんと140万個も売れていて、これが本物の増大サプリの証でしょう!

●価格など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは筋肉と海綿体細胞でできている

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

骨の大きさは大人になってから変えられないかもしれませんが、ペニスというのは海面体細胞や筋肉で構成されているので、大人になってからでもいくらでも生育可能なのです。

人間の体を構成している細胞というのは負荷をかけるとそこを強くしようとする作用があります。なので、ペニスに負荷をかけることにより大きくすることができるのです。

海面体細胞の成長に必要な成分を日常的に摂取し続けることによりペニスの細胞を大きくすることができますし、ペニスを支えている筋肉を鍛えることによりペニスをたくましくすることができます。

●ペニスを成長させてくれる自然の成分

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、筋肉組織の修復を促してくれたり、免疫力に貢献してくれたりします。

亜鉛:亜鉛は男性の精子生成に欠かせないミネラルで、味覚機能の向上などにも役立ってくれます。

男性器の根幹である海面体細胞というのは血流を吸収してスポンジのように大きくなったり小さくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンという成分には全身の血管を拡張してペニスへの血流量を結果的に増やしてくれるという作用があります。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンの成長ホルモン分泌促進効果により、ペニスの細胞増殖にも一役買ってくれます。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用とシトルリンの血管拡張作用により、効率的な増大効果を期待できます。

シトルリンとアルギニンのダブル効果により、短小ペニスも巨根へと成長させられることでしょう。さらに亜鉛をとりいれると精子量も増して何回戦でもできるようになるでしょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

ペニス増大サプリには、ペニスの大きさを物理的に大きくする目的で作られているサプリと、性欲や精力を増進するための滋養強壮成分が入ったサプリの二種類があります。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増大目的のサプリにはその名の通り、亜鉛やマカなどの男性の性機能の向上に効果が高いといわれている成分が山ほど詰め込まれています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

精力増強サプリのメリットは成分が少ないので、安く購入することができることでしょうか。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに精力剤の種類が多く値段だけで選ぶと効果のない商品を購入してしまうことも予想されます。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時はレビューが多くて、参考要素が多いものを選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを日常的に大きくすることが目的です。長期的な使用は必要になってきますが、ペニスのサイズアップが期待できます。

ペニス増大サプリにはアルギニンやマカやクラチャイダムなども配合されているものもあるので、普段の生活をエネルギッシュに過ごしたいという人にもおすすめのものです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

ペニス増大サプリの一番の目的はペニスそのものの細胞を増殖させたり巨大化させてペニスを大きくすることですが、ムラムラしてくるような性欲増進成分も配合されているので、ギンギンのガチガチのそそりたつ勃起ペニスを手に入れることもできるでしょう。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

一方でペニス増大サプリにも一石二鳥ですがデメリットがあって、それは値段が割高になってしまうという点です。ペニス増大成分のみならず、精力を増進する成分も入っているので、高くなってしまうというわけです。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

ペニスを本当に大きくしたいという人は長期的な目線でじっくりと腰を据えて大きくしていきましょう。ペニス増大においては焦ってはいけません。

■ペニス増大サプリの選び方

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、増大サプリを選ぶときには成分の含有量をチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法をチェックしましょう。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれていたら、配合量と比べて少ないので注意が必要です。

主に成分がたくさん入っているのに価格が明らかに低価格な商品は記載内容に確認することをおすすめです。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、外国産のサプリでもない限り濃縮されないと言うことです。ペニス増大サプリを選ぶときには濃縮というキーワードに惑わされないようにしましょう。

増大サプリに使われているカプセルには一概に一つのサイズだけが使われているわけではなくて、サイズが微妙に異なっていると言うことを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルがただ単に大きいだけなら飲みやすいかの見にくいかだけのさなので、あまり関係ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

なので、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってくるので、たくさん使わないためにもカプセルがどれくらい入っているかチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

アルギニンは300mg、シトルリンは800mgです。許容量をこえても人体が吸収しきれないので過剰摂取は意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■ペニス増大サプリのリスクとは

増大サプリを使うに当たって効果も気になりますが、副作用やリスクも気になると思います。

増大サプリとして日本で製造されているサプリメントは、あくまでも食事の延長線上という立ち位置なので、薬のように劇薬が入っているわけではありません。

日本国内で製造されている日本人向けの増大サプリに副作用の危険性はほぼないといっても過言ではありませんが、以下の点も注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

増大サプリというのは医薬品ではないので、医療成分が配合されていないので、一般的な食品のみの配合ですが、さすがに3粒の所を何倍も飲んだりすれば下痢になったりもします。

亜鉛みたいなミネラルは肝臓に負担がかかるので、あまり一度にたくさん摂取すること肝機能に影響がでたりするので注意しましょう。

また消費期限切れの増大サプリというのは、下痢などになったりするので、注意が必要です。

ペニス増大サプリで副作用がでたときは、そのサプリの使用を中止しましょう。

●海外産の増大サプリは副作用がある

通販サイトなどで海外産の増大サプリメントが売られていますが、基本的にあまりおすすめできるものではありません。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

そもそも海外産のサプリメントというのは日本人の体質にあってないのですから、なんらかの副作用やアレルギー反応がでても不思議ではありません。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

原材料の質が悪かったり、製造工場の衛生が悪かったりということもあります。

増大サプリというのは食品という位置づけで、医薬品ではありませんが、衛生環境のわるい工場で作られたものなどを自分の体に取り入れるというのはあまり使いたいというひとはいないのではないでしょうか。

それでも海外産のサプリメントに魅力を感じるのであれば、良質なものを厳選して使ってみましょう。

●増大サプリは国産のGMP認定工場で安心して飲める

ペニス増大サプリは効果が高いだけではなく副作用が少なくするためにも、日本人向けに設計されたサプリのみを使うようにしましょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正製造規範と言われていて、原材料の出荷まですべての過程において厳しい基準が設けられているのです。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

エロ動画サイトにでかでかと貼られているようなあやしい精力剤をみてみると1ヶ月で10センチ以上増大!なんて誇大なキャッチコピーが書かれていますが、こういう詐欺のような商品をふくめないで定番の商品のみみてみると10種類くらいに絞られます。

そこでここでは絶対に失敗しないためにみるべき4つのコツを解説していきたいと思います!

●国産の増大サプリが一番安心!

増大サプリや精力剤を選ぶ時は日本の会社が国内の工場で生産しているものを選びましょう。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの増大サプリなどはなんとなくの印象から効果が高そうに思えますが、一概にそういうわけではありません。デメリットなどもあります。

海外産の欧米の白人向けに作られている増大サプリや精力剤は日本人の体質に合ったものではありません。

それに、海外ではサプリメントでも日本では医療品扱いになっているような成分も含まれています。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

日本で販売されている商品には返品保証を付けているくらい自信を持っているサプリもあるので、こういうものを選べば安心して使い続けることができます。

●原材料と配合量を見て選ぶ

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

ペニス増大においては、成長ホルモン量の促進とペニスへの血流量の増大が必要不可欠とも言われているので、これらの二つの要素を満たしてくれやすいシトルリンとアルギニン量が大切というわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促してくれて脂肪を代謝し、筋肉組織の強化と免疫力の活性化に役立ってくれるアミノ酸の一つです。

アルギニンの成長ホルモン活性化作用により、精子の生成にも役立ちますし、加齢や生活習慣の乱れや睡眠不足や運動不足で乱れた私生活をサポートしてくれるでしょう。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンを摂取するとすぐに全身がぽかぽかしてきて、チンコもあたたかくなってくるのは血流量が増えているという確固たる証です。

一部の原材料がひとつだけたくさん配合されていて、それを大々的に売りにしている商品もありますが、人間の肉体への作用というのは複合的なものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

数種類の栄養素だけでペニス増大ができるのであれば、シトルリンを大量にのんで皆ペニス増大ができているはずですが、決してそうではありません。

普段の食事では補えないような栄養素も配合して全体的な栄養のバランスを整えて、活力のある体を作って初めて男としての自信を取り戻すことができるのです!

精力剤にはマカや朝鮮人参やトンカットアリなどが配合されていますが、これらの素材にはビタミンなども豊富に含まれているので、ペニス増大だけではなく、心身の健康もサポートしてくれます。

とくに亜鉛は前立腺や精子に多く含まれていて、男性の性機能の向上には欠かせないと言われているミネラルです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

原材料や素材の生産地などにこだわりをもってつくられている増大サプリなどはそれだけ品質が高いということなので、安全に使える証拠でもあります。

日本人向けに成分が配合されている商品を真心込めてつくっているサプリをおすすめします。

アメリカ製とかヨーロッパ製のサプリは安全性が低いとは言いませんが、日本では薬品に認定されているようなものもあるので、やっぱり国産のサプリがおすすめです。

●コストパフォーマンスに優れる

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

増大サプリや精力剤選びにおいて、配合されている成分も大切ですがそれだけで選んでしまうと先ほども述べたとおり高い商品を選んでしまって使い続けることが困難になります。

いろいろな増大サプリを見てみると、3ヶ月くらいは使った方がいいと書かれていますが、2万円とか3万円するものを選ぶと、お金持ちでもなければ使い続けるのが難しいのではないでしょうか。

増大サプリの相場というのは1万円前後が一番おすすめです。1万円以下になると成分が足りないものがあったりするので、やはり1万円くらいがちょうどいいと思います。

原材料と一つ一つの成分の配合量と価格のバランスが最適なものを選びましょう。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

増大サプリを選ぶ時は、まずは配合成分の品質だったり配合比率だったりをチェックして、それから値段を見ると簡単にいいものを選びやすいですね。

チンコの増大においてとくに重視すべきなのは、ペニスへの栄養素を滞りなく巡らせることが大切です。

男根増大を目指すことによって、女性に消極的だったあなたも積極的に誘えるようになると思います。

自分の男性器のサイズに自信がないという人は、当サイトの厳選に厳選を重ねた増大サプリの情報を使って、本当に効果が期待できるサプリを使ってみてください!